福利厚生welfare

福利厚生カフェテリアプラン

あらかじめ利用可能なサービス(以下メニューと呼びます)が設定されており、スタッフに一定額の補助金(以下ポイントと呼びます)を支給することで、各自が自由にポイントの枠内でメニューを利用することができる選択型福利厚生制度です。
一般的な制度は、企業が自社内にて用意した施策をスタッフが受動的に享受するスタイルであることに対して、カフェテリアプランは使いたいメニューを自由に選べるため、より能動的な制度となっています。
メニューの内容は、リフレッシュ旅行から、資格取得の費用まで幅広く用意しています。

エコ通勤制度

会社の近くに住む人(職住近接)に対して手当を出す制度です。これにより、電車・バス・車などの利用によるCO2排出量の削減を図るだけでなく、通勤によるストレスの軽減、通勤時間の削減による趣味の時間の確保、家族との団らん時間の確保など、様々なメリットがあります。

確定拠出年金制度

スタッフのみなさん自身が掛け金の設定や運用も行うことが出来る年金制度になります。選択制企業型確定拠出年金という公的制度で、節税メリットも大きい制度になります。

退職金制度

確定拠出年金制度とは別に、スタッフの退職後の生活保障のために、退職金制度を準備しています。

こども手当

将来の社会の基盤を支えていくこどもたちの成長を会社全体で支えていくため、スタッフのお子様に対して手当を支給する制度です。月額で1人目10,000円、2人目以降5,000円(何人でも)支給します。
※会社として子育てを応援する制度ですので、社会保険の扶養対象かどうかは関係ありません。

時間有給制度

「ちょっと病院に行きたい」「ちょっと役所にいかなければならない」など、半日や1日の休暇を取るまでもない場合に、1時間単位で休暇を取得できる有給制度を採用しています。これにより、時間を有効に使うことができます。

資格取得補助制度

資格取得時にかかった試験費用・交通費などは、会社が全額支給します。(合格した場合)資格取得のための学校の費用や参考書の費用は、カフェテリアポイントで申請すれば高いポイント換金率で利用することが出来ます。

育児時短制度

子育て世代を応援するため、こどもが小学校に上がるまでのスタッフは、育児時短制度を利用することが出来ます。

社員研修旅行

全額会社負担の1泊2日の社員旅行をおこなっています。1日目は、みんなで研修会→夜は宴会、2日目は、観光旅行などと充実した2日間を過ごします。

継続的社員教育制度

社外のセミナー会社と契約し、150以上のセミナーの中から選んで受講できる社員教育制度を採用しています。

その他

その他各種保険等完備です。※一部アシスタントスタッフには適応されないものもあります。