お問い合わせ
お知らせ
  1. ホーム
  2. 事業案内
  3. ソフトウェア販売
  4. お知らせ
  5. 【テレワーク支援】Q&A情報公開、ライセンス無償貸し出しについて

【テレワーク支援】Q&A情報公開、ライセンス無償貸し出しについて

2020.05.19
お知らせ

新型コロナウイルスにおける一部地域を除く緊急事態宣言解除が発表されましたが、解除後にも引き続き感染拡大を防ぐための『働き方の新しいスタイル』が求められることになります。
イズミシステム設計では、上記対応の一環としてお客様の在宅勤務(テレワーク)環境の準備を支援いたします。

お客様がテレワークに移行しても弊社ソフトウェアを使った業務が進められるための「テレワークについてのQ&A」をご用意いたしました。
また、テレワークを試験的に実施されたい方が一時的なライセンス数不足等を解消するための特別支援として「テレワーク用ライセンス貸し出し(無償)」も合わせて実施いたします。ぜひご活用ください。

 

テレワーク用ライセンス貸し出し(無償)

実施期間:2020年5月19日 ~ 2020年6月30日

対象ユーザー:弊社ソフトウェアユーザー(購入済みのお客様、これから購入のお客様)
※追加可能なライセンス数は、現在ご契約中ライセンス数と同数まで追加が可能です。

 

    【テレワーク試験ライセンス追加支援 対象ソフトウェア】
    ※サブスクリプションソフト

  • SeACD
  • STABRO負荷計算
  • STABROダクト抵抗
  • M-draw
  • A-repo3

【お申込み方法】
下記お問合せフォームのお問合せ内容に 『テレワーク試験ライセンス追加希望』 とご記入のうえ、送信してください。

お問合せフォーム

 

テレワークについてのQ&A

Q1.ソフトウェアは自宅でも使えますか?

弊社ソフトウェアは、ご自宅でも利用することが可能です。オンラインライセンス方式に対応したソフトウェアは、インターネットへの接続環境があればご自宅のPCでも利用可能です。
USBタイプのライセンス認証キーの場合も、専用のドライバーソフトをインストールすれば利用可能ですが、USBキーの紛失には十分ご注意ください(紛失時の補償はございません)。

 

Q2.VPN環境でも使えますか?

弊社ソフトウェアは、VPN環境を利用したリモートデスクトップ上での利用が可能です。

 

Q3.オフィス以外からでもソフトウェアのサポートを受けられますか?

ご自宅からのお問い合わせにもサポート対応いたします。

 

Q4.テレワークの実施のために一時的にインストール数、ライセンス数を増やしたいです。

テレワーク試験ライセンス追加支援(無償)を実施いたします。期限付きですがオンラインライセンスのライセンス数の一時的追加提供を行い、テレワーク時のライセンス数不足を補います。
※追加可能なライセンス数は、現在ご契約中ライセンス数と同数まで追加が可能です。

<テレワーク試験ライセンス追加支援 対象ソフトウェア>
※サブスクリプションソフト
 ・SeACD
 ・STABRO負荷計算
 ・STABROダクト抵抗
 ・M-draw
 ・A-repo3

 

Q5.テレワーク試験ライセンス追加支援(無償)の申請方法は?

上記お問合せフォームよりお申込みください。

 

Q6.テレワーク試験ライセンス追加支援(無償)の利用開始までの期間は?

お申込みいただいてから、原則2営業日程度で利用開始ができるように手配いたします。
ただし、弊社においてもテレワークでの対応となる場合がありますので、対応にお時間をいただく可能性もありますがご了承ください。

 

Q7.テレワーク試験ライセンス追加支援(無償)の期間終了後はどうなりますか?

利用期限(6月30日までを予定)を設定いたしますので、追加分のライセンスにつきましては期限終了後にソフトウェアが使用できなくなります。終了前にプログラムのアンインストールをお願いしますが、それ以外の返却作業などは発生しません。
お申込みいただいたお客様にはメール等で利用期間終了のご案内をいたします。

 

Q8.USBタイプのライセンス認証キーでもライセンス追加支援を受けられますか?

USBライセンス認証キーをご利用のお客様にも、サブスクリプションソフトであればテレワーク試験ライセンス追加支援(無償)をご利用いただけます。

 

◆お問合せ先◆
株式会社イズミシステム設計
システム事業本部 営業部
Mail: info01@izumi-system.co.jp

ページの上部へ戻る