東京都建築物環境計画書Tokyo Green Building Program

東京都建築物環境計画書とは、東京都建築物環境配慮指針に定められた届出となります。 環境への配慮や措置等について評価を行い、提出後に計画書の概要が東京都のホームページに公表されます。 計画書の概要が公表される事により建築主に対して環境への自主的な取組を促すとともに より質の高い環境に配慮した建築物が評価される市場の形成する事が本制度の目的となっています。

※↓詳細は東京都建築物環境計画書ホームページを参照ください。
http://www7.kankyo.metro.tokyo.jp/building/index.html

届出規模要件
届出対象建築物・規模要件:新築及び増築を行う建築物
建築物の規模(延床)
項目 2000㎡未満 2000㎡以上
5000㎡以下
5000㎡超
①建築物環境計画書 任意提出 義務提出

②マンション環境性能 表示・届出(住宅用途のみ)

表示届出義務
(①任意提出時)

表示届出義務

 

必要添付資料リスト
計画時添付書類 完了時添付書類
・建築概要図(配置・規模・用途)
・各階平面図
・立面図
・断面図
・緑化計画書(計画)
・住宅性能評価書(設計評価)
※住宅用途のみ
・建築概要図(配置・規模・用途)
・各階平面図
・立面図
・断面図
・確認済証、確認申請書第一面~三面
・検査済証
・省エネ計画書(一式)
・緑化計画書(計画)
・住宅性能評価書(設計評価)
※住宅用途のみ

 

東京都建築物環境計画書 サポート業務フロー

計画届、変更届、完了届までサポートを行います。


クリックすると拡大表示します

◎:提出期限
※1 計画届は確認本申請30日前までに申請(省エネ未計算も可)
※2 延床面積2000㎡以上の共同住宅用途のみ「マンション環境性能表示」交付/延床面積記載広告の表示義務
       決済が広告のタイミングに影響します。事前にご相談ください。
※3 変更届は、環境計画書に変更が生じる工事着工15日前までに申請
       決済が広告のタイミングに影響します。事前にご相談ください。また「マンション環境性能表示」★記が減
       る場合は変更届が必要となります。
※4 完了届は検査済証発行日より30日後までに申請が必要

◎:注意事項
・計画届、変更届、完了届は提出期限を過ぎますと「遅延理由書」が必要になりますので、ご注意ください。
・届出者の氏名が代表者となっておりますのでご注意下さい。