防災

避難安全検証コンサルティング ルートB業務

業務説明

設計・施工・運用のどの段階からでも対応できますので、設計初期から運用段階までの検証・計算から、諸官庁・指定確認検査機関との打ち合わせまで対応しています。
合わせて、正確で迅速な検証及びサポートを行うことで、自由度の高い設計をサポートいたします。

業務概要

・ 避難安全検証法(ルートB)についてのコンサルティング
・ 避難安全検証法計算書の作成・計算代行
・ 行政及び審査機関からの指摘回答補助

年間300件以上の
豊富な実績
全国に拠点を有し、
経験豊富なスタッフ
も多数在籍
自社ソフトを用いた
迅速で正確な対応
及び書類作成

業務フロー

業務内容

無料相談とは:
正式に業務を行う前に、専用ソフトへの入力を行わずに、簡易に図面チェックを行い、簡単なアドバイスを行う業務。(費用は頂きません。)
基本検証とは:
頂いた資料を基に専用ソフトへのデータ入力を行い、避難安全検証法を利用する上で問題となる部分を抽出した上で、避難安全検証法を適用させるための対策のご提案する業務。
本検証とは:
確認申請時に提出する資料を基に専用ソフトへのデータ入力を行い、避難安全検証法が適用できることを確認した上で、計算代行、及び確認申請時に提出する計算書の作成を行う業務。
(原則として、指摘対応・軽微な変更時の対応までを含みます。)
変更検証とは:
計画変更申請時に確認申請時に提出する資料を基に専用ソフトへのデータ入力を行い、避難安全検証法が適用できることを確認した上で、計画変更申請時に提出する計算書の作成を行う業務。

検証に必要な図書

必要図書リスト

避難安全検証コンサルティングが必要な理由

避難安全検証法を適用し、従来の仕様規定から一定の自由が与えられることで、設計自由度が向上したり、合理的な避難設備にすることで建設コスト・維持管理コストを抑えることができるようになります。
その際、下記の様な理由があるため、避難安全検証コンサルティングによるサポートをおすすめしています。

  • 避難安全検証法を適用させるには複雑な計算が必要になり、非常に手間が掛かるため
  • 意匠図との整合を図る必要があり、計算に要する時間を考慮すると設計スケジュールが煩雑化してしまうため
  • プランを変更する度に再検証が必要になるため
  • 告示の解釈が難しいところが多く、専門的な知識や経験が必要とされるため

お見積りはもちろん、メリットの有無やアドバイスまで行っております。
お気軽にご相談ください!

ページの上部へ戻る