環境
お役立ち情報

CASBEE認証コンサルティング CASBEE不動産評価とは

1.1 概要
1.2 必須項目
1.3 評価対象用途
1.4 評価ランク

1.1 概要

CASBEE-建築(新築)が主に設計支援ツール、行政支援ツールとして利用されるのに対して、CASBEE不動産は、主に不動産のブランディングルーツとして不動産マーケットでの普及を促進するためにマーケット関係者が短期に簡略的に評価が可能なツールとして利用されます。
また、CASBEE不動産は、分類ごとに必須項目を設定しています。
これは、重要な項目の遵法性、及び広い意味での法基準適合性を確認することで必須の環境性能を確認する事を意図しています。
必須項目を満たしていないと認証取得する事ができません。

1.2 必須項目

1.エネルギー/温暖化ガス
・ 省エネ基準のクリア
・ エネルギー消費量の目標設定とモニタリングの実施

2.水
・ 水使用量の目標設定とモニタリングの実施

3.資源利用/安全
・ 新耐震基準に適合
・ 新耐震基準以前の建物で耐震改修を施している

4.生物多様性/敷地
・ 特定外来生物、未判定外来生物、生態系被害防止外来種を自ら導入しない等

5.屋内環境
・ 建築物環境衛生管理基準の準拠等

1.3 評価対象用途

既存(竣工後1年以上)のオフィス、店舗、物流施設が対象。

1.4 評価ランク

S ランク:★★★★★ すばらしい ≧78点
A ランク:★★★★ 大変よい ≧66点
B+ランク:★★★ よい ≧60点
B ランク:★★ 必須項目を満足 ≧50点

お見積りはもちろん、メリットの有無やアドバイスまで行っております。
お気軽にご相談ください!

ページの上部へ戻る