環境
お役立ち情報

建築物省エネ計画コンサルティング 住宅性能証明とは

住宅性能証明の概要

父母や祖父母などの直系尊属から、住宅(自己居住用)の新築若しくは取得のための「住宅取得等資金」を贈与により取得した場合において、一定金額までの贈与につき、贈与税が非課税となる制度(住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置等)に必要な書類です。

質の高い住宅の基準

次のいずれかの基準に適合する住宅が対象です。

① 省エネ性の高い住宅
(断熱等性能等級4又は一次エネルギー消費量等級4)
② 耐震性の高い住宅
(耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上又は免震建築物の住宅)
③バリアフリー性の高い住宅
(高齢者等配慮対策等級(専用部分)3以上の住宅)

詳細情報

詳細については以下のホームページをご覧ください。

お見積りはもちろん、メリットの有無やアドバイスまで行っております。
お気軽にご相談ください!

ページの上部へ戻る