業務内容建築住宅Outline

建築物省エネ法に係る適合性判定・届出支援業務

適合性判定・届出に必要な計算書を作成し、提出サポートを行います。
標準入力法、モデル建物法どちらの計算方法でも作成可能。計画変更等にも対応致します。

「業務範囲」
・省エネ計算書と、その計算補足資料の作成
・提出先行政または判定機関からの指摘回答補助

※設計図書の作成及び修正などの設計行為は業務対象外です。
※基準値や目標値を満たすための対策、行政または判定機関への申請同行等については別途ご相談ください。

 

建築物エネルギー消費性能算定業務(事前検討・シミュレーション)

計画段階でのエネルギー消費性能の検討サポートを行います。

「業務範囲」
・平成28年省エネルギー基準に準拠したプログラム及び技術情報に基づいた計算
 (国立研究開発法人建築研究所)
・BESTプログラムを用いた計算
 (※現時点では適合性判定・届出には使用できません)

 

性能向上計画認定等支援業務

認定申請に係る計算書を作成し、提出サポートを行います。

「業務範囲」
・BELS評価書 取得サポート サービス
・低炭素建築物新築等計画の認定
・建築物エネルギー消費性能向上計画の認定等(誘導基準)
・建築物のエネルギー消費性能に係る認定等(eマーク)

 

イズミシステム設計では、豊富な経験と実績を持つ専門スタッフが、上記の業務を総合的に迅速かつ丁寧に対応いたします。