省エネ計算を利用する各種制度Warmer Environment Calculation

省エネルギー基準を満たすことで、
以下の様々な制度等に活用することができます。

  • 長期優良住宅(省エネルギー性)外皮基準のみ:等級4
  • 住宅性能評価 温熱環境に関すること
           5-1.断熱等性能等級(外皮基準:等級1~4)
           5-2.一次エネルギー消費量等級(等級1、4、5)
  • 低炭素認定建築物
  • フラット35S(省エネルギー性)金利Aプラン:一次エネルギー消費量等級5、又はトップランナー基準
                   金利Bプラン:外皮基準のみ、又は一次エネルギー消費量基準のみ:等級4
  • 住宅性能証明(省エネルギー性)外皮基準のみ:等級4
  • 住宅省エネラベル(平成29年3月31日まで)
  • 性能向上計画認定
  • BELS
  • ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)第三者認証

⇒ 詳しくはお問合せ下さい