STABRO 負荷計算 for Revit『 Revit 2017 対応版』3月下旬リリース!2017.02.28

株式会社イズミシステム設計は、BIMソフトウェアRevit(オートデスク株式会社)上での国土交通省基準の空調負荷計算を実現したソフトウェア「STABRO負荷計算 for Revit Ver.1.2」のRevit 2017対応版を2017年3月21日から提供開始いたします。
ご契約中のお客様は、追加費用なしでご利用いただくことができます。

■STABRO負荷計算 for Revitについて
「STABRO負荷計算 for Revit」は、BIMモデルを活用して国土交通省基準の負荷計算を可能にするソフトウェアです。Revitのアドオンとして動作し、情報の拾い出しを自動で行い、設計業務効率を向上させます。

  ▼製品紹介ページ
   http://www.izumi-soft.jp/product/post-51/

■対応Revit
・Revit 2016 / Revit 2017
 ※LTには対応しません。

■価格
提供方式:サブスクリプション(1年間のソフトウェア使用料 + サポート費用)

STABRO負荷計算 for Revit Ver.1.2 1ライセンス 300,000円 (税抜)
STABRO負荷計算 for Revit Ver.1.2 +
STABRO負荷計算 平成27年版 セット
1ライセンス 330,000円 (税抜)
※年契約となります。

■ご契約中のお客様
ご契約中のお客様は、追加費用なしでご利用いただくことができます。
最新のセットアップCDを順次お送りします。

■お問い合わせ

イズミシステム設計
システム企画部
担当:鈴木
TEL:03-3868-3126
E-MAIL:info01@izumi-system.co.jp
ソフトウェアサイト:http://www.izumi-soft.jp/