【お知らせ】本日、既存住宅状況調査報告書作成システム『SPECSYS(スぺクシス)』パーソナルプランをサービス開始します!2018.04.03

平成30年4月の改正宅建業法に対応した既存住宅状況調査報告書作成システム「SPECSYS(スペクシス)」パーソナルプランをいよいよリリースいたします。

これまで手書きで行っていた調査報告書の記入を、現場で住宅のコンディションをチェックしながらスマートフォンやタブレットに保存するだけです。 住宅の劣化箇所の写真や気になる点のメモ、お客様とのやり取りなども簡単に保存でき、後でPCで確認・編集が出来ます。 分かりやすいインターフェイスで調査漏れを防ぎます。

現場で作業する方々の使い勝手を考え、シンプルで使いやすいユーザーインターフェースと充実した機能により調査漏れを防ぎ、業務負担の軽減や働き方改革にもつながります。 また、このシステムの活用により、既存住宅状況調査の適正な調査と、中古住宅市場の活性化につなげてまいります。

【パーソナルプラン】
 ・個人で業務を行う方向け(複数名での利用は出来ません)

【ビジネスプラン】※2018年5月上旬リリース予定
 ・会社・団体等、複数名で業務を行う方向け
 ・パーソナルプランにグループ管理機能が加わり、グループ内の案件やスケジュールも一元管理出来ます。

◆スマートフォン・タブレット用アプリ対応機種:iPhone、iPad
※Android対応は、現在開発中で平成30年夏にはリリース予定。


◆ご購入・インストール方法
①WEBアプリ
 https://specsys.jp/ のWEBページからログイン

 アカウント登録後、チケットをご購入頂けます。
 ※チケット料金につきましては、下記「SPECSYS料金表」をご覧ください。

②スマートフォン・タブレット用アプリ
 App Storeで「SPECSYS」で検索し、アプリをダウンロードしてください。

 ・SPECSYSカタログ
 ・SPECSYS料金表


 詳しくはこちら
  → https://specsys.jp/