お知らせ

Revit連携ソフトウェア2製品 リリース予定

2021.02.01
ソフトウェア

オートデスク社「Revit」との連携できる当社ソフト2製品が、
いよいよ2月末~3月初旬ごろにリリース予定です。
β版は既に公開中ですので、ご興味のある方は是非お試しください。

■ SeACD for Revit(空調換気機器選定・機器表作成)3月初旬リリース予定!
[特徴]
・ 主要な空調、換気機器メーカーのカタログデータを標準搭載。
・ Revitの室情報、熱負荷情報を元に、機器の選定や機器表、系統図を生成。
・ 選定した機器のデータはファミリ※にプロットされ、Revit側に自動で反映。

▼詳細はこちら(β版無料公開中 β版の公開は終了いたしました)▼
https://izumi-system.co.jp/business/software/bim/seacd_revit/

■ M-draw for Revit(モデル建物法 省エネ計算)2月末 3月上旬リリース予定!
[特徴]
・ Revitの室・外皮・フロア情報、背景図シートを自動抽出。
・ 建築研究所のWEBプログラムと連携し、計算結果を取得。
・ 省エネ適判、届出書、根拠資料を効率的に作成。

▼詳細はこちら(β版無料公開中 β版の公開は終了いたしました)▼
https://izumi-system.co.jp/business/software/bim/m-draw-for-revit/

ページの上部へ戻る