認証レベルについてAbout certification levels

LEED認証の評点の算定方法は加点積上げ方式の110点満点(10点はボーナスポイント)で、各評価項目(Credit)の基準をクリアしてゆくごとに加算されていきます。ただし、評価項目のなかには加点対象とならない必須要求事項(Prerequisite)があり、この基準をクリアしないとたとえ取得点数が認証レベルを上回っていても認証を受けることができません。また、合計点が40点に満たない場合も認証が受けられないため、環境配慮に対する一定水準のレベルに達している建物だけがLEED認証を取得できるシステムになっていると言えます。そのため、LEED認証の第一ステップとしては必須要求事項(Prerequisite)を満足しているかどうかを確認し、基準未達による足切りがないことを確認してから、認証レベルに必要なポイントを戦略的に積み上げてゆくことが必要です。

認証レベルは合計獲得ポイントに応じて、4つのランクに格付けされます。

  1. プラチナPlatinum (80 points or more)
  2. ゴールドGold (60~79 points)
  3. シルバー Silver (50~59 points)
  4. 標準認証Certified (40~49points)