メルマガバックナンバーMail Magazine Backnumber

イズミシステム設計が配信するメールマガジンです。省エネ・環境・避難安全検証・防災計画の最新情報をお送りいたします。

2017.10.04 [最新号]

最新ニュース 2017-09-29配信詳細を見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆イズミシステム設計メール

平素よりイズミシステム設計のソフトウェア及び建築系コンサル・サポート業務をご利用
いただき誠に有難うございます。
このメールはイズミシステム設計のサイトにてお客様登録していただいた方やサポート業
務を利用された方にお送りしております。

◇配信メール目次

  • 【ニュース】平成29年度(第2回) 既存建築物省エネ化推進事業(建築物の改修工事)
          提案募集の開始
  • 【コラム】 木造戸建て向けに外皮面積等を用いない外皮性能計算の検証
  • 【コラム】 避難安全検証法のメリット・デメリット⑤ ~集合住宅・ホテル~
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【ニュース】平成29年度(第2回) 既存建築物省エネ化推進事業(建築物の改修工事)
          提案募集の開始

          民間事業者等が行う省エネ改修工事・バリアフリー改修工事に対し、国が
          事業の実施に要する費用の一部について支援を行うものです。
          (応募期間:平成29年9月1日(金)~平成29年10月12日(木) 消印有効)
          弊社では申請要件となるBELS申請サポート(省エネ計算含む)をサポート
          しております。
          この機会に是非お声がけ下さい。

          詳細は下記URLをご参照ください。
          → http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000747.html

     

    【コラム】 木造戸建て向けに外皮面積等を用いない外皮性能計算の検証

          先日、メルマガでお知らせした「外皮面積を用いずに外皮性能を評価する方
          法」(以下、簡易法)について標準法と比べて計算値にどれくらい差が出る
          かを検証してみました。
          簡易法を用いた場合の外皮計算値(UA値、ηA値)はかなり厳しく算出され
          る印象を持ちました。
          特にηA値については、基準値を大きく超えてしまうケースがあります。
          一方、一次エネルギー消費量については計算値の悪化具合は大きくありませ
          んが、暖冷房設備の種類により異なるようです。
          現時点の結論ですが、フラット35で「5-2等級4」を取得する場合などに限れ
          ば有効な手段となる可能性はあります。

     

    【コラム】 避難安全検証法のメリット・デメリット⑤ ~集合住宅・ホテル~

          これらの用途は、避難安全検証法よらずとも、告示により排煙免除できるこ
          とが多いためメリットは少ないですが、共用フロアや地下駐車場での排煙設
          備の除外等に活用できることがあります。
          ※住戸部分については、検証法で設定されている検証条件が厳しいこともあ
          り、仮に検証を行うとしてもクリアできないことが多いです。

          ホームページでも詳細を解説しています。ぜひご参照ください。
          ◎防災技術部HP
          → http://www.izumi-bousai.jp/merit/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メール配信サービスの停止や宛先アドレスの変更は、ご登録のE-mailアドレスを下記の
    メールアドレスまでご通知下さい。

    ◆お問い合わせ先
    E-mail : info01@izumi-system.co.jp

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    発行 : 株式会社イズミシステム設計 http://izumi-system.co.jp/

2017