ビルオーナーの方へ会社のCSR対策をお考えのオーナー様

CASBEE®認証取得

CASBEE®とは

設計者等の環境配慮設計のための自己評価ツールとして、また、建築行政での活用や建築物の資産評価等に利用可能な建築物環境ラベリングツールです。

その中でもCASBEE®認証制度とは、一般財団法人 建築環境省エネルギー機構(IBEC)により認定された認定評価機関において、その評価結果の妥当性を認証する第三者認証制度です。CASBEE®認証を取得することで、省エネ建築物としての資産価値向上や積極的に環境配慮に取り組む企業としての企業イメージ向上が期待されます。

※詳しくは一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構(IBEC)のホームページをご覧ください。

http://www.ibec.or.jp/CASBEE/index.htm

当社のサービス

CASBEE®認証取得のためのコンサルティングを行います。実施に当たっては、評価コンサルティング、評価根拠資料の作成、評価機関の折衝などすべて含みます。豊富なCASBEE®認証取得実績がありますので、スムーズかつ的確なサービスを行います。

CASBEE®不動産コンサル

CASBEE®不動産とは

竣工後1年以上経過した既存建築物の環境配慮性能を不動産価値として格付けするツールです。環境性能評価の不動産マーケット普及を念頭に開発され、建築物ストックの環境付加価値創造の新たな指標として期待されています。

※詳しくは一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構(IBEC)のホームページをご覧ください。

http://www.ibec.or.jp/CASBEE/CASBEE_MP.htm

当社のサービス

CASBEE®不動産認証取得のためのコンサルティングを行います。具体的には、評価コンサルティング、評価根拠資料の作成、第三者評価機関との折衝、認証の取得まですべてのサポートを行います。CASBEE®不動産は、保有物件のIR対策、投資用物件の価値判断や改修方針検討などにも活用可能なツールですので、自己評価などのご相談にも柔軟に対応します。

その他のサービス

LEED認証とは

米国のU.S. Green Building Council(米国グリーンビルディング協会 USGBC)が 開発・運用する環境評価認証システムです。米国にとどまらず、世界数十カ国で使用される環境評価システムとしては世界最大規模の評価システムで、、日本でも近年認証取得物件が増加しています。LEED認証を取得することで、環境配慮を重視する外資系企業のテナント誘致や、環境配慮に取り組む企業としての企業イメージ向上が期待されます。

※詳細については、USGBCのホームページをご覧ください。(海外のホームページにリンクします。)

http://www.usgbc.org/

当社のサービス

LEED認証取得のためのコンサルティングを行います。
LEED AP(Accredited Professional)資格を有する者が在籍しており、目標ランクに対するアドバイスや評価資料の作成など、プロジェクトのLEED認証取得を全面的にサポートします。

GRESB(グローバル不動産サステナビリティベンチーマーク)とは

オランダの年金基金グループ等で設立された財団で、欧米の年金基金などが投資判断に利用する「環境・社会・企業統治(ESG)」の考え方に基づいた評価基準の名称でもあります。GRESBは、個別の建物や不動産ではなく、不動産会社やファンド単位でのサステナビリティへの取り組みを評価、点数化し、その調査結果を毎年公表しています。
GRESBの評価項目の中に、グリーンビル認証の取得を評価する項目があり、日本の場合はCASBEE認証やLEED認証がその評価対象となっています。
※詳細については、GRESBのホームページをご覧ください。(海外のホームページにリンクします。)

https://www.gresb.com/

当社のサービス

当社では、CASBEE認証やLEED認証の取得を通じて、GRESB評価の部分的なサポートを実施します。

お見積りはもちろん、メリットの有無やアドバイスまで行っております。
お気軽にご相談ください!

お見積もり・お問い合わせはこちら
ページの上部へ戻る