パッケージソフトPackage Soft

省エネルギー計算
サポートソフトウェアA-repo3

建築物・住宅の平成28年省エネルギー基準に準拠した省エネ計算サポートソフトウェアです。煩雑で手間のかかる入力作業を大幅に効率化します。
9/28 省エネセミナー開催決定!

詳細を見る

DiPS 避難安全検証

建築基準法の階避難安全検証法(告示1441号)と全館避難安全検証法(告示1442号)に準拠した避難安全検証計算(ルートB)を行うソフトウェア
無料でご利用いただける『体験版』を配布中!!

詳細を見る

STABRO 負荷計算 for Revit【Revit2017 対応版】

オートデスク株式会社のRevit(MEP) に標準搭載のASHRAE基準 冷暖房負荷計算に変わり、Revit上での国土交通省基準の負荷計算を実現させたソフトウェア

詳細を見る

STABRO 負荷計算 国土交通省仕様【平成27年版】

国交省監修『建築設備設計基準 平成 27 年版』に準拠した最大空調熱負荷計算ソフトウェア

詳細を見る

STABRO ダクト抵抗 国土交通省仕様【平成27年版】

国交省監修『建築設備設計基準 平成27年版』に準拠した、アイソメ図での計算も可能な空調および換気ダクトの抵抗計算ソフトウェア

詳細を見る

STABRO ダクト防音 国土交通省仕様【平成18年版】

国交省監修『建築設備設計基準 平成 18 年版』に準拠した、ダクトの防音計算ソフトウェア

詳細を見る

SOFTEC 学会負荷計算
【便覧14版対応】4.1

「空気調和・衛生工学便覧 第 14版」に準拠した最大空調熱負荷計算ソフトウェア

詳細を見る

SOFTEC PAL・CEC計算
【平成25年版】

平成22年4月以降の届出対象範囲拡大(300 ㎡以上)に対応した、建築物(非住宅)の性能基準(PAL、CEC/AC/V/L/HW/EV)による「省エネルギー計画書」作成ソフトウェア

詳細を見る

SOFTEC 省エネルギー計算 (住宅編)【平成25年版】

※2015年10月末 販売終了

住宅用途の省エネ性能の算出(性能基準(Q 値、μ値)、仕様基準)および届出書類作成ソフトウェア

詳細を見る

SOFTEC 省エネルギー計算 (ポイント法)【平成22年版】

※2015年10月末 販売終了

非住宅の仕様基準(ポイント法、簡易なポイント法)による省エネ措置の届出帳票作成ソフトウェア

詳細を見る

受託開発/4つの特徴Feature

実績と信頼性

  • ゼネコン、サブコン、空調機器メーカー、住宅性能評価機関などの幅広い開発実績
  • 建築・設備・住宅・防災関連ソフト開発の豊富な経験

優れた提案

  • 弊社の建築・設備・住宅技術者と連携した仕様書作成
  • お客様の視点に立った機能をご提案
  • 要求レベル+αのアイデアやノウハウを提供

骨格を大事にした開発

  • 初期開発では最も重要な機能(骨格)に絞った開発主義
  • バージョンアップにも柔軟に対応し維持費の抑制に貢献

さまざまなニーズに対応

  • ソフトウェアの規模にかかわらず企画段階から対応
  • 他社開発・内製ソフトウェアの刷新も可能
  • 海外版開発やパッケージソフトのカスタマイズにも対応

受託開発の詳細を見る
ビルオーナー様向けサイト
オンラインショップ