ご挨拶Greeting

皆様には、日ごろから格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社は、1973年(昭和48年)の創業以来45年を迎えることが出来ました。これもひとえに取引先様ならびに関係各位のおかげであると心より感謝申し上げます。

当社は、「建築環境分野」、「建築防災分野」、「IT分野」の3本の柱で、建築設計者の皆さまのパートナーとして、「素晴らしい建物づくり」に貢献したいと願っております。そのために、私たちは3本の柱のそれぞれの分野でのスペシャリティ・カンパニーであるべく企業体制を構築しするとともに、新しい技術への挑戦も行っていきたいと思っております。

特に、建物の省エネ関連法令では、2017年に従来の省エネ法から建築物省エネ法に法律が移行し、確認申請の関連規定とした省エネ基準として生まれ変わりました。そして、2020年に向けて省エネの義務化規程が現在の非住宅の大規模物件から順次、用途と範囲を広げていくようです。このような中、私たちはお客様に最新の情報と技術を提供してまいります。

また、建築業界ではBIMやクラウドシステム、IoT、AIなどを積極的に導入する動きもあり、当社としても「建築環境分野」「建築防災分野」とこれらのシステムを組み合わせた新しい価値の提供なども積極的に行ってまいりたいと思っております。

これからも「素晴らしい建物づくり」に貢献するべく、お客様に期待以上のものを提供できるよう日々、尽力してまいります。

代表取締役 小池 康仁