ご挨拶Greeting

この度は弊社ホームページをアクセスしていただきまして誠にありがとうございます。いつもご愛顧いただいている皆様には、この場をお借りして重ねて御礼申し上げます。

私どもイズミシステム設計は、昭和48年の創業以来一貫して建築・設備設計サポートのエキスパートとしてお客様のご要望にお応えすべく、他社に先駆け空調設備関連の技術計算パッケージソフトの開発、さらにそれらを利用しての受託計算サービスを行って参りました。

「SOFTEC」ブランドとしてご愛顧いただいております技術計算シリーズソフトにつきましては、「空調負荷計算」をはじめとする空調設備関連の技術計算ソフトウェアの他、住宅・その他の建築物に係る省エネルギー計算ソフトウェア「PAL・CEC計算」、「省エネルギー計算 (住宅編)」、設計住宅性能評価に関する計算・申請書類作成ソフトウェアの開発・販売を行っております。

省エネ環境推進部(旧 技術計算センター)では平成元年より「E.T.CALC EXPRESS」の愛称で省エネルギー措置届出書の支援業務を行っております。計算書の作成には、独自に開発したシステムを利用し計算の信頼性の向上や業務の効率化に努めると共に、多数のお客様のご意見をいただき、納期短縮と価格引き下げの努力を重ねて参りました。さらに、現在は計算結果に応じて適切な情報提供を行うなど、きめ細かいサービスの向上を心がけております。

また、平成13年に創立した住宅環境推進部(旧 住宅性能計算部)では、「品確法」に対応する住宅性能評価申請書の作成代行業務を行っておりますが、平成18年4月に共同住宅についても「省エネルギー措置の届出」の義務化が告示されたことを受け、品確法で培ったノウハウを活かし住宅の省エネルギー計算にいち早く対応するなど、お客様のニーズに応じた最新のサービスを提供しております。

今後も建築・設備設計実務のお役に立てる先端企業として努力を続けて参りますので、よろしくお引き立てのほどお願い申しあげます。

株式会社イズミシステム設計
代表取締役社長 小池 康仁