環境
お役立ち情報

CASBEE認証コンサルティング CASBEE建築評価認証制度とは

1.1 概要
1.2 評価
1.3 評価対象用途
1.4 評価ランク

1.1 概要

CASBEE建築とは、建物を環境性能で評価し、格付けする手法である。省エネルギーや環境負荷の少ない資機材の使用といった環境配慮はもとより、室内の快適性や景観への配慮なども含めた建物の品質を総合的に評価する。

1.2 評価

CASBEEはQ(建築物の環境品質)とL(建築物の環境負荷)をそれぞれ別個に採点し、最終的にその結果を基にBEE(建築物の環境効率)を指標として評価される。

 

1.3 評価対象用途

戸建住宅を除く全ての用途に適用可能である。
工場の生産エリアは対象外となる。

用途区分 用途名 含まれる用途
非住宅系
用途
事務所 事務所、庁舎、郵便局など
学校 小学校、中学校、高等学校、大学、高等専門学校、専修学校、各種学校など
物販店 百貨店、マーケットなど
飲食店 飲食店、食堂、喫茶店など
集会所 公会堂、集会所、図書館、博物館、ボーリング場、体育館、劇場、映画館、ぱちんこ屋、展示施設など
工場 工場、車庫、倉庫、観覧場、卸売市場、電算室など
住宅系用途 病院 病院、老人ホーム、身体障害者福祉ホームなど
ホテル ホテル、旅館など
集合住宅 集合住宅(戸建は対象外)

1.4 評価ランク

ランク 評価 BEE値ほか ランク表示
S Excellent 素晴らしい BEE=3.0以上、かつQ=50以上 赤★★★★★
A Very Good 大変良い BEE=1.5以上3.0未満 赤★★★★
B+ Good 良い BEE=1.0以上1.5未満 赤★★★
B Fairly Poor やや劣る BEE=0.5以上1.0未満 赤★★
C Poor 劣る BEE=0.5未満 赤★

お見積りはもちろん、メリットの有無やアドバイスまで行っております。
お気軽にご相談ください!

ページの上部へ戻る