環境
お役立ち情報

建築物省エネ計画コンサルティング ZEBとは

1.1 ZEBの概要
1.2 ZEBプランナー取得

1.1 ZEBの概要

1.1.1 ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)とは

ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)とは、年間で消費する建築物のエネルギー量を大幅に削減するとともに、創エネでエネルギー収支「ゼロ」を目指した建築物です。ZEBを実現することで、光熱費の削減はもちろん、不動産価値・ブランドイメージの向上、従業員の知的生産性向上や災害時の室内環境維持といった効果が期待できます。

環境省 ZEBホームページ

実現には建築計画の初期段階からの適切な技術導入の検討が重要となります。

1.1.2 ZEB表示

非住宅建築物で、BELS申請を行った場合、ZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)等に該当する省エネ性能を持つ場合には、BELS評価書においてZEBの段階に応じた表示を行うことができます。

名称 基準値からの削減率
創エネ除く 創エネ含む
『ZEB』 50%以上かつ 100%以上
Nearly ZEB 75%〜100%未満
ZEB Ready 50%〜75%未満
ZEB Oriented 建物用途 事務所等、学校等、工場等 40%以上
ホテル等、病院等、百貨店等、飲食店等、集会所等 30%以上

創エネ:太陽光発電のエネルギー量

ZEB Orientedとは

評価対象は延べ面積10,000㎡以上の建築物に限る

1.2 ZEBプランナー取得

当社は一般財団法人環境共創イニシアチブ(SII)が公募する「ZEBプランナー」に登録しています。ZEBプランナーの登録種別は「コンサルティング等(ZEBや省エネ建築物の実現に係るコンサルティング業務等をサポートする立場)」であり、2025年度に50%以上の受注案件でZEBコンサルティング実績達成することを目標としています。これまでの弊社の省エネサポート実績を生かして、お客様のZEB実現に向けたサポートを省エネ計算の事前検討段階から全力でバックアップ致します。

一般財団法人環境共創イニシアチブ(SII) ZEBプランナー一覧

 

お見積りはもちろん、メリットの有無やアドバイスまで行っております。
お気軽にご相談ください!

ページの上部へ戻る