セミナー・イベント

BIM 時代の空調設計ワークフロー – SeACD for Revit 大型アップデートのご紹介セミナー

Revitアドオンソフト「SeACD for Revit」の製品紹介セミナーを開催します。

SeACD for Revitは、BIMソフトRevit上で効率的に空調・換気機器選定できるソフトウェアです。
系統図を作りながら機器選定を行い、その結果から機器表を自動作成します。
メーカー機器データの選定ができ、Revitに機器の自動配置も可能です。

本セミナーでは、「SeACD for Revit」の特徴、今回実施されたアップデートなどについて
具体的なデモを交えてご紹介いたします。

開催概要
日時 2021年9月2日(木)14:00 - 15:30
参加費 無料(事前登録制)
配信方法

Zoom Webinar、YouTube LIVE

主催

オートデスク株式会社
(協力:株式会社イズミシステム設計)

ご紹介する内容

– Revit の設備設計での国内ご利用状況について
– API とは何か ? API でできること
– SeACD for Revit 大幅アップデートのご案内
– Q&A

講師

オートデスク テクニカルスペシャリスト 羽山 拓也氏、日下部 達哉氏
イズミシステム設計 岡田 和之、西井 祐樹

お申込み、詳細

オートデスク社ウェブサイト
https://gems.autodesk.com/c/express/33a4edcf-73a0-4287-9ba9-f96bb3237e44