セミナー・イベント

【2022年5月 ウェビナーウィーク】設計業務に関連する無料セミナー(建築CPD情報提供制度認定プログラム)

設計業務に関連するセミナーを、環境・防災・IT3つの分野で1週間にわたり開催いたします。

通年プログラム以外にも、各分野で月次TOPICSプログラムをご用意しておりますので、みなさま奮ってご参加ください。

お申込み・ご参加にあたって、Zoomアカウントの作成(無料)が必要になります。詳細はこちらをご一読ください。

※本セミナーは、主に設計者様向けの内容となっておりますので、同業他社の方のお申込みは受け付けておりません。お申込み完了後にお断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。

ウェビナーウィーク チラシ ダウンロード

 

[環境5月TOPICSセミナー 特別講師ご紹介]

久保 隆太郎 様 Kubo Ryutaro   

ものつくり大学 建設学科 准教授・博士(工学)

(仮)CASBEE®-WOの開発背景とその便益効果』ご登壇日時:5月25日(水) 15:20~16:20 、 5月27日(金) 15:20~16:20

※CASBEE®は、一般財団法人建築環境・省エネルギー機構の登録商標です。当社は、使用許諾に基づき使用しています。

 

◆経歴
2005年 0000             明治大学大学院博⼠課程修了
2005年〜2009年        日本学術振興会 特別研究員(熊本大学)
2009年〜2018年3月 日建設計総合研究所 主任研究員
2018年4月〜               ものつくり大学 建設学科 准教授

◆専門︓建築環境工学、建築設備計画学

◆主な研究テーマ
・エネルギーマネジメント
・数値流体⼒学(CFD)
・CASBEE-ウェルネスオフィスの開発
・他

 

[スケジュール一覧](*印のプログラムはCPD対象外)

No. 開催時間 5月23日 5月24日 5月25日 5月26日 5月27日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1 9:45~10:45 環境① 防災① 環境① 防災①
2 10:55~11:55 環境② 防災② 環境② 防災②
3 13:00~14:00 IT①* 環境③ 防災③ 環境③ 防災③
4 14:10~15:10 IT②* 環境④ 防災5月 環境④ 防災5月
5 15:20~16:20 IT③* 環境⑤ 環境5月* 環境⑥ 環境5月*

※5/25(水)のお申込受付は終了いたしました。

 

 

[プログラム一覧](*印のプログラムはCPD対象外)

5月Topicsプログラム

プログラム名 概要 開催日時
*
環境5月
特別講師 久保 隆太郎 様          ものつくり大学 准教授

(仮)CASBEE-WOの開発背景とその便益効果 

CASBEE-ウェルネスオフィスを開発することになった背景とCASBEE-ウェルネスオフィスの概要について紹介します。また、建物のウェルネス性が不動産賃料に与える影響に関する研究について紹介します。

・CASBEEウェルネスオフィスの導入メリットを知りたいデベロッパーの方、設計者の方向け
・ESG投資案件などに携わるデベロッパーの方、設計者の方向け

  • 5月25日(水)  15:20~16:20       申込み受付終了
  • 5月27日(金) 15:20~16:20  申込み
防災5月 区画避難安全検証法  活用術 施行後、約2年を経た現在における区画避難安全検証法の効果的な活用方法について解説します。

・区画避難安全検証法を活用されたことのない意匠設計者の方、設備設計者の方向け
・建設コスト削減をしたいデベロッパーの方向け

  • 5月25日(水)  14:10~15:10    申込み受付終了
  • 5月27日(金) 14:10~15:10    申込み

通年プログラム

プログラム名 概要 開催日時

環境①
適合性判定に関わる設計上のポイント(モデル建物法) 非住宅用途の意匠設計・設備設計を進める上で知っておきたい「モデル建物法に影響しやすいポイント」を全用途共通・用途別・現場での設計変更それぞれについて解説します。

・モデル建物法、計算入力の基本的な注意点を知りたい方向け
・適合性判定など計算結果に影響するポイントを知りたい方向け

  • 5月24日(火)  9:45~10:45    申込み受付終了
  • 5月26日(木) 9:45~10:45    申込み
環境② 高度な省エネ計画のための設計上のポイント(標準入力法) 非住宅用途の意匠設計・設備設計を進める上で知っておきたい「標準入力法に影響しやすいポイント」を全用途共通・用途別・現場での設計変更時それぞれについて解説します。

・標準入力法、計算入力の基本的な注意点を知りたい方向け
・ZEBなどの高度な省エネ計画に興味のある方向け

  • 5月24日(火)  10:55~11:55   申込み受付終了
  • 5月26日(木) 10:55~11:55    申込み
環境③ 事業主に提案するCASBEE認証のポイント(CASBEE認証-建築/不動産/ウェルネスオフィス) CASBEE認証中心にして、作業の重さや条件の特殊さなど、意匠設計・設備設計を進める上で知っておきたい計画のポイントを解説します。最近注目の特にウェルネスオフィスについても説明します。

・CASBEE第三者認証に関する影響しやすい計画のポイントを知りたい方向け

  • 5月24日(火)  13:00~14:00    申込み受付終了
  • 5月26日(木) 13:00~14:00    申込み
環境④ 事業主と目指す米国の建築環境認証制度のポイント(LEED®・WELL) 米国の環境配慮型建築物の評価システムであるLEEDについて、設計者様向けに特徴や取得のメリットなどを解説します。同じく米国の建物内快適性の評価システムとなるWELL認証にも触れます。

・これから日本国内でLEED、WELL認証の取得を目指す方向け
・LEED、WELL認証の米国特有の特徴を理解したい方向け

  • 5月24日(火)  14:10~15:10    申込み受付終了 
  • 5月26日(木) 14:10~15:10   申込み
環境⑤ 住宅系省エネルギー計算 計算方法ごとの設計上のポイント 住宅用途の意匠設計・設備設計を進める上で知っておきたい「エネルギー消費性能に影響しやすいポイント」を計算方法別(標準計算/フロア入力法)、計画時、設計変更時それぞれについて解説します。

・住宅系省エネルギー計算(標準計算/フロア入力法)の注意点を知りたい設計者の方向け
・計算結果に影響するポイントを知りたい設計者の方向け

  • 5月24日(火)  15:20~16:20     申込み受付終了
環境⑥ 住宅省エネの動向と省エネ計算を用いた各種制度のポイント 省エネ対策等のあり方・進め方に関するロードマップから、今後の住宅省エネの動向のポイントと、低炭素、長期優良住宅、性能評価、ZEH-M、BELSなど各制度の省エネ基準を解説します。

・脱炭素に向けたロードマップの概要を把握したい方向け
・低炭素、長期優良住宅、性能評価、ZEHーM、などの省エネ基準を理解したい方向け

  • 5月26日(木) 15:20~16:20     申込み

災①
排煙設備や階段を減らして建設コストを抑える ~検証法入門編~ 避難安全検証法の概要、メリットやデメリット、最新の計算手法の追加など概要をわかりやすく習得できます。社内教育や新人教育に最適。

・これから避難安全検証法を設計に取り入れたい方向け
・社内教育や新人教育として避難安全検証法を取り入れたいゼネコンや設計事務所の方向け
・オフィスを展開する不動産業者様や、小売業者の店舗開発を担当する方向け

  • 5月25日(水)  9:45~10:45    申込み受付終了
  • 5月27日(金)    9:45~10:45    申込み
防災② 検証法を取り入れた設計のポイント ~検証法活用編~ 実際に適用を目標としている方、過去に経験のある方向けに、計算式の概略と計算の流れや、基本計画時のポイントなど実践的な解説をします。

・具体的な設計案件を担当する方向け

  • 5月25日(水)  10:55~11:55   申込み受付終了
  • 5月27日(金) 10:55~11:55   申込み
防災③ 新しい検証法・高度な検証法活用で、より柔軟なプランを実現する ~区画避難とルートC~ 新しい区画避難についてルートCではどのような建物が設計できるのか、あるいは非定常2層ゾーンモデルについてどのような計算をおこなうのか、などについて

・具体的な設計案件を担当する方向け
・大規模物件を担当する方向け

  • 5月25日(水)  13:00~14:00   申込み受付終了
  • 5月27日(金) 13:00~14:00    申込み
*IT① 設備設計のニュースタンダード、イズミシステム設計のBIMソリューションとは~ Revit MEPを最大限に活用する各種サービス~ 今後ますます需要が高まる設備設計領域のBIMの活用を、イズミシステムはどう支援していくのか、各種BIM関連サービスを中心にご紹介します。

・ゼネコン、サブコン、設計事務所様で設備設計のBIM活用を検討されている方向け

  • 5月23日(月)  13:00~14:00    申込み受付終了
*IT② 設計業務の最前線で活用されるイズミシステム設計のソフトウェアとは~ ソフトウェアの活用で業務を効率化!全ラインナップご紹介 ~ 省エネ計算から空調設備設計まで、設備設計領域において広く展開するイズミシステム設計では、どのようなソフトウェアのラインナップがあるのか、ご紹介します。

・設備設計業務に従事され、ソフトウェアによる業務の効率化にご興味がある方向け

  • 5月23日(月)  14:10~15:10    申込み受付終了
*IT③ BIM時代を生き抜く!イズミシステム設計が新リリースする世界初の設備BIM支援クラウドについて~新クラウドサービスB-LOOP製品発表ウェビナー~ B-LOOPは、一元管理されたデータを中心に意匠BIMモデルと空調設備・省エネ計算を双方向連携するサービスです。本セミナーでは、B-LOOPの概要と導入効果について、製品デモを交えてご紹介いたします。

・メーカー、ゼネコン、サブコン、設計事務所様で、業務効率化ツールやBIM(Revit)連携に関心がある方向け

  • 5月23日(月)  15:20~16:20    申込み受付終了
※LEED® is a registered trademark of the U. S. Green Building Council.

 

 

開催概要
日時 2022年5月23日(月)9:45 - 16:20
会場 オンライン(Zoom)
参加費 無料
お申込み方法
  • スケジュール一覧のリンクまたはセミナー一覧の「申込みはこちら」より、各セミナーごとにお申込みください。(複数セミナーの一括申込は出来かねます。)
  • Zoomアカウントの作成(無料)が必要になります。お持ちでない方はこちら右上部の「サインアップは無料です」よりアカウントの作成をお願いいたします。
  • 1名ずつ個別にお申込みください。
  • CPD取得希望の方は申込フォームに「CPD番号」をご記入ください。
  • お申込み完了後に「株式会社イズミシステム設計 <no-reply@zoom.us>」から確認メールが配信されます。 <no-reply@zoom.us>からのメールを受信可能に設定してください。
参加人数

各セミナー先着100名様

環境

Zoomウェビナーを利用しての配信となるため、PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。

(注)セキュリティーソフトウェアまたは、アンチウィルスソフトのセキュリティ機能によって配信システムの機能が正しく利用できない場合がございます。参加予定の環境でZoomが使用可能であることを「Zoom接続テスト」(https://zoom.us/test)より事前にご確認ください。

参加方法
  • Zoomアカウント登録のメールアドレスとパスワードにて、サインインをお願いいたします。Zoomアカウント以外のメールアドレスでは参加出来かねます。
  • シンクライアント(VDI)でのご視聴はお控えください。
Webセミナーご参加にあたってのお願い・注意事項

ご参加の前にこちらをご一読ください。

通信障害などやむを得ない理由でウェビナー開催が中止となった際には、CPD単位の取得は出来かねますのでご承知おきください。

お問い合わせ先

webinarweek@izumi-system.co.jp

※メールでのお申込みは受付けておりません。