お問い合わせ
 
  1. ホーム
  2. 事業案内
  3. ソフトウェア販売
  4. ソリューション開発

『専門知識があり、融通がきく』
そんなシステム開発を行います。

イズミシステム設計では、30年以上にわたり建築・設備・住宅・防災などの専門性の高いシステム開発を行ってきました。お客様の課題・ご要望に対してイズミシステム設計のノウハウとアイデアをプラスして、最適なソリューションを提供いたします。
以下のようなお悩みありませんか

  • 建築・設備関連が得意なシステム開発会社を探している
  • パッケージソフトをカスタマイズしてニーズにマッチさせたい
  • ExcelやCADを駆使して煩雑な作業を行っているが効率化させたい
  • 社内ツールのメンテナンスができなくなってしまった
  • BIMモデルを活用するための連携ツールを作成したい

イズミシステム設計の開発の強み

  • 30年の実績

    開設以来30年、建築設備関連の受託開発を専門に行い、リピートのご依頼も沢山いただいています。

  • 優れた提案

    自社内の建築・設備・住宅技術者と連携した仕様書作成を行い、要求レベル+αのアイデアやノウハウを提供します。

  • 骨格を
    大事にした開発

    初期開発においては、最も重要な省力化機能(骨格)に絞った開発を大切にしています。バージョンアップにも柔軟に対応し、維持費の抑制と更なる作業効率の向上に貢献します。

  • さまざまな
    ニーズに対応

    新規開発以外でも、他社開発によるソフトのリニューアル、海外版の作成などに対応しています。

ニーズ・コストに合わせて最適な開発・提供方法をご提案

パッケージソフトのカスタマイズ開発

当社のパッケージ製品や既存システムをベースとして専用化カスタマイズ開発を行います。ベースシステムの基本機能を活かしつつ、お客様の個別の課題を解決することを低コストで実現します。パッケージ製品がVerUPした際、VerUP機能を専用システムに機能移植ということで追従することが可能です。

icon8

イニシャルコスト
ランニングコスト

当社パッケージへの転用開発(共同開発)

現状の当社パッケージ製品に無い機能やパッケージ製品になり得る新たなシステム開発を行う場合に、開発した機能やシステムを当社パッケージに転用もしくはパッケージとして製品化する事を前提に、共同開発と言う位置づけで安価にシステム開発することが可能です。

icon9

イニシャルコスト
ランニングコスト

専用受託開発

当社パッケージ製品や当社保有の基礎技術をベースにせず、お客様専用に一から開発を行います。他社への転用もなくお客様専用となりますので、基本的にパッケージからのVerUP機能転用もありません。

icon9

イニシャルコスト
ランニングコスト

開発ソリューションについて

省エネルギー計算、設備設計、空調・換気機器メーカーの営業支援、BIM連携関連など当社の強みを活かした幅広い開発が可能です。

省エネルギー計算ソリューション

当社が強みとする省エネルギー計算業務の経験やノウハウを活かしたシステム開発が可能です。自社の省エネ適判届出支援業務のノウハウを形にした省エネルギー計算パッケージソフト A-repo3(非住宅:標準入力法、住宅:u・η計算)、M-draw(モデル建物法)をベースソフトとして、お客様の省エネ計算に関するご要望にお応えします。

ベースパッケージソフト: A-repo3M-draw
カスタマイズ内容:設計初期段階での省エネルギー計算シミュレーション 、外部ツールとの情報連携

設備設計ソリューション

設備設計分野では旧態依然とした体質から多くの企業が変化仕切れていない状況が続いています。当社では、業界に革新的なパッケージソフト・機能を提供しつつ、それらをベースソフトとしたお客様のさらなるご要望にお応えします。

ベースパッケージソフト: SeACDSTABRO負荷計算STABROダクト抵抗SOFTEC学会負荷計算Duct – fit
ベースシステム:負荷計算エンジン、機器選定・系統図作成システム
カスタマイズ内容:設計初期段階での熱負荷計算シミュレーション 、外部ツールとの情報連携

空調・換気機器メーカー向けソリューション

自社の設備に関連した技術を転用して、メーカー様の営業支援・技術計算ツールを開発します。既存システムのリニューアルだけでなく新たな活用方法についてもご提案いたします。

ベースパッケージソフト: 業務用空調の機器選定・系統図作成システム、負荷計算ソフト、簡易CADを利用した設備機器の配置提案書作成システム

BIMソリューション

設備設計分野でのBIMの活用が本格化してきています。当社では、空調設備設計の基本業務である負荷計算についてBIMと連携したソフトをいち早くリリースしました。当社の強みである空調設備設計・省エネ計算・防災に関してのBIM関連ソフトウェア開発を行います。

ベースパッケージソフト: STABRO負荷計算 for RevitSeACD for Revit、BIM連携省エネ計算ソフト
カスタマイズ内容:設計初期段階でのシミュレーション 、BIMツールとの情報連携、ファミリ作成

建物の状況調査・報告書作成ソリューション

現場でデジカメで撮影して、事務所に戻ってExcelで報告書を…。そんな煩雑な作業はシステム化してしまいましょう。当社ではスマートフォン・タブレット上のアプリとクラウドシステムを利用してまとめて作業を行えるシステムを提供いたします。

ベースパッケージソフト: SPECSYS
カスタマイズ内容:オリジナルの報告書式、チェック項目への対応 、図面へのチェック項目・ポイントの記録機能

その他

・ 上記ツールの海外向けシステムの開発
・ 上記ツールのWEB版の開発

開発事例

  • 事例(1) メーカー専用 系統図作成・機器選定システム

    図版

    配線、配管系統図作成画面

    図版

    配置図作図(2D-CAD)画面

    簡易描画・CAD機能を利用してメーカー仕様に基づいた機器選定・系統図作成を簡単に

    取引先(主に設備設計担当者)が選定した空調製品の注文見積時に、自社製品規格、仕様に基づいて、正確な機器選定、系統図作成を行う社内業務支援ツールです。
    海外仕様の作成やユーザー管理機能、見積ソフトとの連携機能等の拡張対応が可能です。

  • 事例(2) パッケージソフトウェアカスタマイズ

    図版

    Excel諸元表と負荷計算、機器選定ソフトとの連携イメージ

    図版

    BIMソフト(Revit)を利用した負荷計算・省エネ計算の簡易シミュレーションツールイメージ

    Excel、BIMソフト、DBと弊社パッケージソフトをシームレスに連携

    ■弊社計算ソフトとの連携機能開発
    お客様が運用しているExcel諸元表、BIMソフト、DBとと弊社省エネ計算(A-repo3,M-draw)・空調設備系ソフト(STABRO,SeACD)等を連携するカスタマイズ開発事例です。お客様の業務合わせた独自機能を開発することにより、作業時間短縮や入力ミス・漏れを削減し、業務効率化を実現します。
    BIMソフトの開発では、Autodesk の開発パートナーとして Autodesk のBIMソフト『Revit』のMEP(設備)関連ツールの開発を得意としています。

  • 事例(3) Dynamo開発

    図版

    Dynamoのカスタムノード(Add-ons)の作成

    図版

    制気口の自動配置システムの構築

    ビジュアルプログラミングシステムをお客様のニーズに合わせて構築

    ■Dynamoのカスタムノード(Add-ons)の作成
    RevitのビジュアルプログラミングシステムであるDynamoのお客様独自のノード開発を行います。例として、お客様独自の機器表Excelデータを読み込み、Revitに機器ファミリを配置し、属性を設定。その結果をExcelに書き込むためのノードを作成しました。

    ■制気口の自動配置システムの構築
    これまで手作業で行っていた制気口の配置を、Dynamoを使うことでRevitの各室に自動で制気口を配置し業務の効率化を行うことツールを開発しました。

お見積りはもちろん、メリットの有無や
アドバイスまで行っております。
お気軽にご相談ください!

お見積もり・お問い合わせはこちら
ページの上部へ戻る